名古屋市北区の会社設立サポート。株式会社・合同会社の設立なら行政書士ひかりコンサルタント事務所へ。相談無料

HOME » 株式会社の設立 » 取締役会とは

取締役会とは

取締役会とは、株式会社で取締役設置会社の業務意思決定機関のことです。

過去の会社法(商法)では必置機関でしたが、現在は公開会社以外は任意になっています。

取締役会は3人以上のすべての取締役で構成されます。

取締役会設置のメリット

取締役会を設置すると、株主総会を開催しなくても取締役会で会社の意思決定を行うことができます。

また会社の対外的な信用を得ることができます。

取締役会設置のデメリット

取締役会には最低3人以上の役員が必要になります。

さらに取締役会を設置すると監査役が必要になり、取締役と合わせ最低4人の役員が必要になります。

また取締役会は3カ月に1回以上開催する必要があり、開催したら議事録を作成しなくてはいけません。

議事録の作成は会社法に規定されており、取締役の記名押印のうえ、保存義務があります。

取締役会の招集権者

取締役会の招集は原則として取締役であれば誰でも可能です。

ただし、定款に別に定めがある場合は、その取締役が招集します。

取締役会の決議

取締役会の決議は、取締役会に出席できる取締役の過半数の出席をもって、その過半数で行います。

お問い合わせはこちら

行政書士ひかりコンサルタント事務所
愛知県名古屋市北区大曽根二丁目8番26号
エステイト大曽根2A

TEL:052-618-6346
FAX:052-618-6347
MAIL:info@nagoya-kaisha.jp
営業時間:9:00~23:00 年中無休

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab