名古屋市北区の会社設立サポート。株式会社・合同会社の設立なら行政書士ひかりコンサルタント事務所へ。相談無料

HOME » 許認可事業の会社設立 » 損害保険代理業の会社設立

損害保険代理業の会社設立

会社を設立し損害保険代理業を行う場合、特別な許認可は必要ありませんが各保険会社との契約が必要になります。

そして事業目的には次のように記載するのが一般的です。

「損害保険代理業」 「損害保険の代理業 」

ただし、この事業目的は、契約する保険会社によって異なる場合があり、文言によっては代理店契約ができないというケースも出てきます。

公証役場も法務局も詳細はわかりませんので、定款の認証や登記ができたからといって大丈夫というわけにはいきません。

このケースは生命保険代理業でもありますので、保険代理業を行う会社を設立する際は、保険会社との契約内容をよく確認したうえで会社設立の手続きをしていきましょう。

お問い合わせはこちら

行政書士ひかりコンサルタント事務所
愛知県名古屋市北区大曽根二丁目8番26号
エステイト大曽根2A

TEL:052-618-6346
FAX:052-618-6347
MAIL:info@nagoya-kaisha.jp
営業時間:9:00~23:00 年中無休

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab